考えが似ている、とのお言葉がうれしい。

この塾が始まる前に、私のブログやホームページを見つけてくださっていたようで、それから当塾を気にかけてくださっていたようでした。

私はこう言ってくださるのが、一番うれしいのです。

私が今こうして先生業をしていられるのも、荒削りな私を認めて応援くださった保護者様がいてくれたからこそです。勉強のことだけでなく、多岐にわたる話をさせていただくことは、私のなによりの楽しみの一つでしたし、時にはお酒やお食事に誘っていただくこともあり、そこで伺うお話は私にとっては勉強になることばかりでした。

今までたくさんの保護者様にお世話になってきましたが、こういった方々との出会いがなければ、今の私はありませんでした。

塾は直接のサービスを提供する相手は子供ですから、子供から良い評価をもらうことはもちろんですが、しかし私はそれ以上に、社会人である保護者様に認めていただけること、を重視しています。これは今も昔も変わりありません。子供たちに迎合するだけのスタンスでは私自身の成長が止まってしまうからです。

これからもこれまでたくさんの経験を重ねてきていらっしゃる保護者様に認めてもらえるように、日々研鑽を積み、よりよいサービスを適用していきたいと思っています。こういったお言葉は私にとっては一番の励みになります。がんばります。