自分は個別指導を受けたい

私は、先生として中学生に勉強を教える立場ではありますが、同時に生徒として様々な分野の師匠に教えを乞う立場でもあります。自分をもっともっと成長させたいという気持ちもありますし、普段は指導する立場だから、指導される立場になって生徒たちと同じような気持ちになって自分を客観視したいという気持ちもあります。

 

私は何かを教えてもらう場合は、先生に、自分だけのための授業をしてもらいたいし、自分だけをみてほしいので、基本的にマンツーマンレッスンをお願いしています。私は独占欲が強いのです 笑。

どれだけ自分の能力が伸びるかは、どれだけ先生にみてもらえるか、どれだけ先生の心の中の多くの割合を自分が占めるかにかかっていると考えていますので、そうなると個別指導がいい。個別指導だったら少なくとも指導の時間は自分だけをみてもらえるし、自分だけを想ってもらえますもの。

 

もうすでにいくつか個別指導で教えてもらっていますが、最近、ストレッチや筋トレなど、体を整えるための個人レッスンを新たに申し込みました。

私は、身体の内からパワーが無制限にどんどんあふれ出す、人造人間16号、17号、18号(ドラゴンボール参照)と同タイプの人間なので、まわりからやれと言われなくても自分でやれますが、週1回、体のチェック、トレーニング指導があると、「1週間でだいぶ柔らかくなって、さらに身体がしぼれましたね!」先生にそういってもらいたくて、よりモチベーションがあがります。

 

あと、単純に我流でやるより、プロの指導の下、適切なやり方でやった方が断然効率がいいですね。これは当たり前。自分の力でその知識、境地に達するまでに何か月、何年とかかる可能性がありますから、時間を短縮する、時間を買うというのも意識しています。

 

ただ、個別指導はどうしても料金が高額になってしまうのが難点です。私が受けているなかの、ある一つの個別指導は目ん玉が飛び出るくらい高額です。まさに面と向かって話しているすぐそばでお札が燃えている感覚です。でもそれは仕方ありません。私は(1)その分野で圧倒的成果を出していること(できれば日本一レベル)(2)今なお成果を出し続けていること(3)人間的に尊敬できること できるだけこの3つを満たした人に教えてもらいたいと考えていますので、そんな人の時給単価は高くて当たり前です。

例えば、日産のゴーン社長に個人レッスンをお願いしようと思ったら、あの方は確か10億円の報酬をもらっていましたので、日割り計算、時間割計算をしたら、1時間あたり最低でも40万円は支払う必要がある計算になるわけです。でもまあこう考えてみるとゴーンさんの1時間を40万円で買えるとしたら、そんな高額でもない気もしてきました。(ただ、40万払うから個人レッスンをしてとお願いしてもまず間違いなく断られるでしょうね)

 

 

最近申し込んだストレッチ、筋トレのパーソナルトレーニングは、たしか30分で2500円を少し超えるくらいだったから、ゴーンさんと比較したら80分の1です。めっちゃ安いです。投資した金額と得たものを比較しても、かなりのお買い得感が私にはあります。このまま先生にサポートしてもらいつつ、「アンチエイジング!目指せマイナス5歳年齢!」のスローガンを掲げて頑張ろうと思います。