怒られたうちに入らない


友だち追加

こちらから塾の公式ラインに登録していただけます。

塾への連絡手段としてご利用ください。

体験授業の希望される方もこちらから連絡可能です。

 

※体験授業や保護者面談は基本的に指名があった場合のみ、眞田が担当します


 

From:眞田

 

息子が、「今日は宿題を頑張るぞ」とやる気満々でした。

「宿題やるなんて珍しいじゃん。担任の先生に怒られたの?」と聞くと、「担任の先生には毎日怒られているから、怒られたうちに入らない。別の先生に怒られた」らしいです。

 

先生にご迷惑をかけて、困ったものです。また機会があったときに謝っておきます。保護者会の時も宿題のことで謝って、この間は学校のビーカーを割ったとか言うから電話して謝って・・・親の仕事は頭を下げることですから、これからも謝っていきます。私の子だからだめだめなのは仕方ありません。この親にして、この子あり。怒られているうちが華といいますが、気にかけてもらえているうちに直さないと見捨てられるよ、と思うのですが、私も人のこと言えた義理ではないのが情けない・・・。

 

そういえば、この前、知り合いと話していて、「今はパワハラが気になるから、注意しづらくなってきた。これからは部下を教育して育てていくというより、勝手に育った人を昇進させて、だめなやつは見捨てるようになっていくだろう」と言っていました。

確かに相手のことを想って怒っても、パワハラととらえられる可能性があるなら、しない方がいいですね。上司や先輩に指摘されないからだめな部分が直らずそのままいってしまう。自分もそうならないよう、いやそうなっている部分はすでにあるのですが、少し気を付けていこうと思ったのでした。