英語旅


友だち追加

こちらから塾の公式ラインに登録していただけます(2019年10月に新しいアカウントに移行しました)。

塾での様子が気になる場合は、こちらからお気軽にお尋ねください。

欠席の連絡もこちらから可能です。

体験授業の希望される方もこちらから連絡していただけます。


 

From : 眞田

 

私が師事する英語の先生は、書籍の累計発行部数が100万部を超えていて、テレビに出たり、有名芸能人に教えたりする日本でも有名な方ですが、昨年、先生と一緒に旅行にいってきました。

どうせいくなら英語ガイドもつけようということで、日本人に、日本の名所を英語でガイドしてもらいました。道中の会話は全部英語です。ガイドさんも先生も私も日本人なので、博物館などにいるおっちゃんは「あれ?今日はどちらの国の人のガイドしてるの?」「日本の方ですよー」とガイドさんが言うと、「え?どういうこと??」と混乱していました。

 

この旅行でわかったことは自分は英語ができないということです。人に、できないからといって落ち込むなといいながら、自分は落ち込んでいましたね(笑)。先生とガイドさんのやりとりが半分くらいしかわからないのです。私は英語はわからないながらも、歴史的知識は少しあるので、歴史を思い出しながら、わからない解説を補っていました。

 

ただ、旅行の最中、なぜわからないのか、勉強の改善すべき点はどこか、はずっと考えていて、その答えは自分なりに出ました。少し進歩しました。

進歩したと言っても、英語能力はほんの少ししか進歩していません。なぜなら、英語の勉強をしていないからです(えへ)。毎日英語には触れているものの、先生からの毎日の課題は全部無視しています。もうかれこれ1年以上になるかしら(*´▽`*)。今日も先生からメールが来ていて、感謝して、今日はやろう、後からやろう、やっぱり明日からにしよう、となりました。

先生に「全くやっていません!!」と言っても、優しい笑顔で「こら~~(笑)」と言われるだけで、穏やかでかっこよくて我慢強くて素敵な先生に出会えて私は幸せです。

 

太陽のような先生を見ていると、この人は怒ったことがあるのかなあ?、と疑問に思えてきて、先生の奥さんともご飯をご一緒する機会があったのでそのときに尋ねてみたら「私もこれまで怒ったところをみたことがないんですよ。子供にも怒らないから困っちゃう」とおっしゃっていました。

奥さんは相当な美人で、知的で、こんな素晴らしい女性をパートナーにできるなんて、やっぱり先生はいい男なんだなと思いました。僕も先生についていきますっ!!と強く思っています。今のところは、先生からの課題は明日からやるつもりです!!