雪遊び


友だち追加

こちらから塾の公式ラインに登録していただけます。

塾での様子が気になる場合は、こちらからお気軽にお尋ねください(ただし返信は短めになります)。

しっかりした相談は面談をご利用ください。

欠席の連絡もこちらから可能です。

体験授業の希望される方もこちらから連絡していただけます。


 

この冬、私はスタッドレスタイヤを購入し、雪国へ遊びに行くことを決意しました。どこ行こうかと尋ねたところ、息子が「それなら白川郷にいってみたいな。世界文化遺産だし」と言うので早速いってきました。

 

白川郷までいくとさすがに雪が深かったです。ふわふわの雪にダイブすると、体が深く沈み込みます。

白川郷までいって何をしたかというと、世界文化遺産は全然見なくて、ただ雪遊びをしてきました。雪合戦したり、つららで遊んだり、そんなことをひたすらしてきました。服も靴もびちゃびちゃです。

 

まるで自分も子供に戻った時のような感覚があり、なぜ自分はこういうことがしたかったのかと考えたのですが、自分もこうやって父親と遊びたかったのだろう、と思いました。

 

子供の頃は不自由で、大人になると自由が増えます。子供の頃できなかったことを、今私は色々やろうと思っているのかもしれません。

さて、次はどこにいこうか。高山がいいかな。