本年もお願いいたします


友だち追加

こちらから塾の公式ラインに登録していただけます。

塾での様子が気になる場合は、こちらからお気軽にお尋ねください(ただし返信は短めになります)。

しっかりした相談は面談をご利用ください。

欠席の連絡もこちらから可能です。

体験授業の希望される方もこちらから連絡していただけます。


 

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

2018年はとても充実した1年となりました。

私の記録をみると、2016年は過去最高の1年を過ごすことができた、と書いてありました。2017年は2016年を超える1年にすることができ、2018年は2017年を超えるとができました。

2019年も2018年を超える1年を過ごせるようにしたいです。

 

 

 

2018年は過去最高の1年にすることができましたが、過去最高に不眠に悩まされた1年でした。

私は記憶のあるところで、4歳のときから夜眠れないことがありました。もちろん、子供の頃は眠れない日がたくさんあるわけではありませんが、歳を重ねるにつれて、眠れない日が増えてきました。

眠れないことがすべて悪いことではなくて、眠れないからその時間でいろいろな考え事をして、それが今の自分につながっているというのはあるのですが、ただ、眠れないと翌日が辛いのでそれが大変です。

今年はぐっすり毎日眠れたらうれしいのですが、眠れないなら眠れないで構いません。眠れないならいっそのこと起きて仕事でもしようかな。眠れないとき用の仕事を考えておきます。

 

 

ここ最近は毎日気持ちよく眠れていましたが、昨日は眠れませんでした。理由は明白です。高校生が数学の質問をしてくれたのですが、それがわからなくてずっと考えていたからです。

でも、眠れなかったかわりにわかりました。

 

すぐに即答できず、さんざん悩んでわからなかった問題が、驚くべきことに、その解くカギは教科書やどんな参考書にも載っているような基本的な考え方から導き出すものでした。

 

しかし、私はすぐにそれに気づくことができなかった。

質問をしてくれた子も、数学のセンター問題なら、8割、9割を取るめちゃくちゃ実力のある子なのに、その子も気づくことができなかった。

この事実にはっとさせられ、頭が冴えてしまいました。

 

解説をしたら、「あーなんだ、それを使うのね。それなら知ってた」となりがちですが、これはダメな思考です。それよりも気づくことができなかった現実を重視して対策を立てなければなりません。

 

 

私が高校生に言っているのは、「後づけ人間になるのではなく、実際に成果を出していく実践家になろう」です。

勉強に関しては、ワークを丸暗記すればいい、わからなければ解説をすぐに見て解き方を覚えればいい、などの意見がありますが、私は基本的に反対です。これは頭を悪くするし、後づけ思考のくせを頭に植えこむことになると考えるからです。

 

後づけ人間は成果を出すことができません。結果が出た後であれこれ批評して、自分はわかっていたと思い込んでいますが、実際に成果を出す力はありません。

後から解説をみて「ああ、この公式を使うのね。簡単じゃん。はい次」それではだめです。現実は解けなかったんだから。ここは頭を使って考えなければならないところです。

 

アベノミクスで株が上がると思ったら、買うのです。

仮想通過が上がると思ったら、買うのです。

解き方が簡単なら、試験中に解いて答えを書けばいいのです。

 

あとからごちゃごちゃ言わない。

現場で反応できなければ、ただの実力不足です。

 

 

基本的な考え方なのに、解けなかった。

とても衝撃的で、刺激を受けました。素敵な質問をしてくれた生徒に感謝です。

 

今日は攻略法を自分なりにまとめて、伝えようと思います。10日後のセンター試験にでるといいな(*´ω`*)