リーディングエッジ高校部

ledge_highschool_head

リーディングエッジ高校部のご紹介

※当塾は大学受験に対応しています(高校の授業をフォローするための塾ではありません)。従いまして、原則として高校2年生の12月から入塾の受付をします。

高校部の対象とするのは大学受験をする子です。この地域は国立大学を志望する子が多いので、受験科目が多くて大変な国立大学を目指す子のサポートをしたいと考えています(もちろん、私立を第一志望にする子も歓迎します)。

塾の方針としては、定期テストより大学受験を意識して取り組んでいきます。従って、定期テストの点や順位はあまり気にせず、模試の偏差値の推移を重視します。

当塾が提供するものは、

・授業
・センター試験対策問題
・勉強する場所
・いろいろなアドバイス

です。

すでにこの塾に通ってくれている高校生ならばわかると思いますが、この塾は手取り足取りサポートする形ではありません。「私は、やる」そう決めた子だけ、お越しください。当塾は原則として日曜日以外はすべての曜日通えますので、思いっきり勉強したい、勉強漬けになりたい、そうお考えの方にはおすすめです。

なお、当塾はたくさんの高校生に入ってもらうことはできません。サポートの関係上、高校生の定員は15名させていただきます。

それでは、塾の詳細です。

(1)国・数・理・社・英の5科目の講義が受けられる

国立大学を目指す場合、5科目試験を受けなくてはなりません。(私立の場合は3科目です。)それを考えると、英語だけ、数学だけを塾で授業を受けても、それだけでは入試で勝ち抜くことは難しいと言えます。

そこで当塾では国立大学を目指すやる気のある子のために、5科目すべての授業を提供します。

(2)講座ごとの費用は不要

高校の勉強は範囲が広く、難易度は高く、中学の勉強とは比べものになりません。学習すべきことはたくさんあります。そこで予備校では、例えば、英語の授業の中でも、単語、文法、長文解釈、センター対策、二次対策・・・などと講座が細分化されています。

当塾でも細分化された講義を用意していますが、基礎から応用までどの講座をどれだけ受けても費用が追加されない形をとることにしました。

(3)国立大学に行きたい子をサポート

学費や大学卒業後の進路を考えると、国立大学がよいとお考えになっている保護者様は多いと思います。

国立大学は簡単ではありませんが、できるだけ多くの生徒を国立大学に送り出したいと考えています。私自身(眞田)国立大学に通っていました。そして授業料は免除してもらっていました。国立大学のよさをわかっていますので、国立大学にいきたいという強い気持ちを持つ子に対してはしっかりサポートしたいと考えています。

もちろん、私立を目指す子にも対応しています。

(4)塾は通い放題。塾が開いているときは毎日通える

高校の勉強は、週に数回塾に通えば偏差値が上がっていく、というようなものではありません。1日数時間勉強に取り組んで、それを毎日継続することによって、少しずつ偏差値が上がっていくのです。そこで当塾は高校生は毎日通ってよい形にしました(塾のお休みについてはこちらを参照)。勉強漬けになりたい子にはおすすめです。

もちろん、毎日通うことは義務ではありません。ただ、家より塾の方が勉強に向かう環境が整っているように思うので、うまく活用してほしいと思います。

(5)6時間の長時間授業

16:30~23:00の間で自由登校、自由帰宅という形をとります(中学生は16:30~22:00)。この時間で授業を受け放題です。

うまく塾を活用したら他塾の1週間分のカリキュラムを1日で終わらせることも十分可能です。当塾は自由に好きなだけ授業を受けられますので、長く塾に滞在して、お得感をたくさん味わってください。

(6)センター試験対策

大学受験ではセンター試験がとても大切になってきます。この塾ではセンター試験のために多額の費用と時間を書けて準備しています。これを時間をかけてやっていけば、センター試験の点数は伸びていきます。センター試験の点数を伸ばしたい子には自信をもってお勧めします。詳しくは入塾説明の際にお話しします。

授業料

高校生の授業の種類は1つのみですので、料金プランは1つだけです。また、その他複雑なオプションはありません。

■入塾金(入塾時)
20,000円(税込21,600円)

■諸経費(毎月)
2,000円(税込2,160円)

■授業料(毎月)
30,000円(税込32,400円)

申し込み方法

当塾は必ず入塾前に面談をおこないます。

電話 0531-27-9831
お問い合わせフォーム こちら

にて、面談の申し込みをお願いいたします。